こんにちは。石井です。

 

ネット物販で資産構築をしながら収入を得る方法についての講義はいかがでしたでしょうか?

 

もしかしたら、少し難しかったりわからない言葉があったかもしれませんね

 

その場合は補足やもっとわかりやすくお伝えしますので、おっしゃってくださいませ。

 

「またもっと深いとこまで聞きたい!!」という場合は、石井が直接話しますのでLINEでメッセージをくださいませ!

 

それでは最後の講義ですが少し復習をしておきますね。

 

私がしている方法はアメリカの商品を日本で販売をします。

 

これから始める方はまずはAmazonもしくはヤフーショッピングでの販売がおすすめです。

 

Amazonとヤフーショッピングそれぞれ特徴はありますが、

 

共通して言えることは私たちが集客をしなくても、商品を出品をしておけば商品が売れていくということです。

 

すでに人が集まっているところに、価格差のある商品を並べていけば商品が売れていき、収入を得ることができます。

ただ、ここで課題は何点かでてきます。

 

無在庫で商品を並べるにしても

 

・商品のリサーチが大変ではないか?

・出品に時間がかかるのではないか?

・在庫切れをしてしまうのではないか?

・価格の設定がわからない

 

ということです。

 

これについては私はツールに全てをお任せして解決をしています。

 

リサーチ・出品登録・在庫管理・価格設定など、人がしても機械がしても同じなことはすべてツールにお任せです

例えばですが出品をする作業の時間で言えば、1つの商品で5分はかかります

 

無在庫販売では商品を仕入れないので無限に商品を出品することができるのですが、

 

私の1つ販売店では10万品ほど出品しているのですが、これを手動でするとなると…

 

8333時間なので347日なので約1年間になります。

 

私のようにここまで出品をする必要はないですが、システムはこれだけの作業を人の何倍もの時間で高速でしてくれます

 

これだけの作業を自分であったり、誰かに作業をしてもらうとなると時給1000円で計算をする96万円になります。

出品をした後には、仕入れ先の在庫をチェックする必要があります。

 

出品した商品が仕入れ先のアメリカにあるのか

 

商品が売れたあとに在庫があるのかを定期的にチェックする必要があります。

 

この在庫のチェックもスピードが速ければ、速いほど良いので人の手ではなくツールにしてもらった方が良いです。

私が使用しているツールは

 

・出品作業

・価格改定

・在庫確認

・自動商品削除

・価格調整

 

を私が寝ている時間、出かけている時間、24時間働き続けてくれます

Amazonとヤフーショッピングの輸入販売についてはツールを活用しています。

 

無在庫販売における課題はツールですべて解決をしています。

従来、初心者の方は経験を積む時間がかかり、収入を得るまでに時間がかかるものでした。

 

ですがツールを活用しながら実践をすることで、従来よりも早く商品が売れて収入を得ることができます。

 

ツールについては動画で解説をしていますので、ぜひご覧くださいませ!

石井へのLINEのメッセージはこちら